ヘルプトップ > 見える化(計測データ:CSV形式) > CSVアップロード機能で、計測データを取り込むには

CSVアップロード機能で、計測データを取り込むには

CSVアップロード機能を用いて、計測データ(CSV形式)をグラフ化するには、大きく3つの手順が必要です。

[step 1] 事前準備・・・計測器のCSVデータをパソコンに保存

[step 2] アップロード設定の登録・・・計測データを取り込む前に、計測器の登録や計測ポイント名称(回路名称)を入力し登録します。

[step 3] 計測データのアップロード・・・実際に計測データをアップロードします。

 

[step 1] 事前準備

計測器からCSVデータをパソコンに保存

計測器からSDカードに格納された計測データを取り出し、PCに取り込みます。

多回路エネルギーモニタでは、時間別ロギングデータ(ファイル名が年月:例 201012.csv)が

アップロード可能です。

 

 

 

[step 2] アップロード設定の登録

総量管理画面

①見える化アイコンをクリックします。

mieruka_manage_top.jpg

 ②『計測データ設定タブ』を開き【新規設定を追加する】ボタンをクリックします。

mieruka_add01.jpg

③アップロード設定の追加方法を選択します。

通常は、「アップロード設定をしながら計測機器・計測ポイントも新たに追加する」を選択してください。

既に登録済みの計測機器・計測ポイントを利用してアップロードする場合は、「登録済みの計測機器・計測ポイントを選択してアップロード設定を追加する」を選択してください。

 

アップロード設定の追加方法の選択画面

mieruka_add002.jpg

 

アップロード設定の名称登録画面

④アップロード設定の名称を各自で入力し、登録します。

mieruka_add003.jpg

 

計測機器登録画面1

⑤計測機器を登録します。

相線式や増設台数、データ種別は任意項目となります。

mieruka_add004.jpg

 

計測機器登録画面2

⑥計測機器の名称を登録します。

 

 

mieruka_add005.jpg

 

 

計測ポイント(回路名称)の登録画面

⑦PCに保存しておいた計測データのCSVファイルを仮アップロードします。

※この操作はあくまでも計測ポイントのフォーマットをサーバー側に保存する作業ですので、実際のエネルギーデータは再度、[step 3]の作業でアップロードする必要があります。

mieruka_add06.jpg

 

計測ポイントの詳細登録画面

⑧計測ポイント名称、監視対象、列番号、取込係数などを登録します。

計測ポイント名称欄に実際の回路名称を入力してください。その他は基本的にデフォルトで選択されています。

取り込む必要のないデータは、「選択」列のチェックボックスをはずしてください。

mieruka_add006.jpg

 

⑨「次へ」をクリックし、新規アップロード設定の確認画面に進みます。

入力内容を確認し、画面下の【登録】ボタンをクリックするとアップロード設定の登録が完了します。

アップロード設定が完了すると、以下の画面になります。

引き続き計測データのアップロードをする場合は、【アップロード】ボタンをクリックしてください。([step 3]-(1)参照)

【完了】ボタンをクリックすると、アップロード設定が完了し、アップロード設定一覧画面に変わります。その画面で計測データのアップロードをします。([step 3]-(2)参照)

 

mieruka_up01.jpg

 

 

[step 3] 計測データのアップロード

(1)アップロード設定に引き続き、計測データをアップロードする

CSVデータ取り込み画面

①取り込み設定が<2>で登録した名称になっているのを確認します。CSVデータ選択の【参照】ボタンをクリックし<1>で保存したCSVファイルを再度選択します。

 

 

 図1.jpg

 

取り込みデータ確認画面

②アップロードする計測データにエラーが無いか確認します。

ファイルの内容にエラーがあると、エラーが表示されます。ファイルの内容は、[取り込み後のデータを確認]から確認することができます。赤色で表示されている内容が、エラーに該当する内容です。問題がなければ、「取り込み実行」ボタンからアップロードを実行します。

 

図2.jpg

図3.jpg

以上で計測データのアップロードが完了です。

 

(2)アップロード設定一覧画面からのアップロード

アップロード設定一覧画面

アップロード設定一覧画面で、【アップロード】ボタンからアップロードします。

以下、上記(1)と同様。

 

 

 

 

 

図4.jpg

 

 

図3.jpg

 

以上で、計測データのアップロードが完了です。

 

このページの先頭へ移動します